So-net無料ブログ作成

劣化 [銀塩写真]

リス.jpg
リス NikonF3 Nikkor 200mm F4 コダクローム64  1988年

先月、数年ぶりに若い頃に撮影したリバーサルの整理をして愕然となりました。
保存状態が悪かったのか、何割かにカビが生えているのです。
そこで、自分の作品をずっと残していくために、なんとか無事なスライドをなじみの写真屋さん「Haco.」でCDへの焼き付けをお願いしました。

今日のカットは、フィルム時代から写真をしている人にとっては懐かしい「コダクローム64」で撮影したものです。
当時は現像処理の違いから、内式のエクタクローム、外式のコダクロームと分かれていて、外式のコダクロームは現像過程で発色色素を混入するため、仕上がりまで10日ほどかかっていました。

そのかわり、内式のエクタクロームより色の鮮やかさはすばらしい物でした。(悪くいえば彩度が高くギドギドした色合い。個人的には好きなのですが…)
加えてエクタクロームより経年劣化が少ないという触れ込みだったのですが、さすがに今、この写真を見直すと色の劣化があるようで、妙にシアンが強い写真になってしまっています。
20年以上前のフィルムなので無理もないかもしれませんが、今回のことで、当時の思い出の写真はできるだけデジタル化しておこうと思いました。

ところで・・・みなさんお気づきかもしれませんが、20年前と作風が全く変わっていないことに成長のなさを自覚し、少々自己嫌悪気味な今日この頃です(^^ゞ


nice!(56)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 56

コメント 13

NICOパパ

っていうか、20年も前から
素晴らしい写真を撮られてたんですね^^

by NICOパパ (2011-08-26 10:05) 

タカタカ

やはりカメラ写真は随分長くされておられたのですね、
コダクローム64、大変懐かしく思います。その当時はまだ
DPE店をやっておりましたが直後に店を閉めました、
商業写真に手を付け機材ばかりを買い過ぎ儲けにならない為
以来しばらく写真を止めておりました。
カメラは今の仕事をはじめてから道具として使っています(25年前です)

20年前からの作風が全く変わっていないのは、私が始めた頃の
50年前から変わってないと個人的には思っています
当時の木村伊兵衛、土門拳、秋山庄太郎先生は憧れの的で
つい真似て撮る癖が私も治っていないのでしょうね(涙)
本来写真の基本って何んでしょうか? よくアマカメの
先生方が生徒を連れて撮影会にあれこれと指示されている光景を
みるのですがいつも決まった形で指導されておられます
その度に心の底で自由に撮らせて上げれば個人の個性ある写真が
撮れるものと「ブツブツ」心の中で、ぼやいております(笑)
by タカタカ (2011-08-26 10:11) 

こうちゃん

僕も昔のネガは全てCDに焼いてもらってあります。
助かりますよね。
by こうちゃん (2011-08-26 15:27) 

くまら

え?そんなサービスがあるんですか??
20年前・・・まだ学生でした^^;
by くまら (2011-08-26 16:38) 

WhiteWolf

変わってないのではなく、Pin-BOKEさんの作品ってことですよね。
「らしい」とか「個性」とか。
by WhiteWolf (2011-08-26 20:41) 

UNCLE

AFが出始めた頃ですかね?
作品作りなどしていないので、ネガフィルムREALA中心でした^^
ただ、CONTAXのカメラはリバーサルを使いましたね^^

by UNCLE (2011-08-26 20:44) 

aya

凄いなぁ・・・昔と変わらず腕がいいってことですね。
他のも見せてくださいね(^-^)V
by aya (2011-08-26 21:37) 

海を渡る

おはようございます。
コダックは高価だったのでコダクロームが中心でした。
私も最近昔のフィルムを見ていないので心配です。
by 海を渡る (2011-08-27 08:11) 

ZZA700

なるほど、全く劣化しないというのはデジタルの大きな恩恵ですね。
(一瞬にして跡形もなく消えてしまう危険性はありますが。)
20年前には既に今のスタイルを確立されていたとは、すごいなー。
綺麗なだけではなくて、プラスアルファがありますよね。
リスちゃんのお写真はお手手がカワユイ!(←20年前の死語? 爆)
by ZZA700 (2011-08-27 08:28) 

HAL

えー@
かびちゃうんだ、、、ポジの整理やらなくちゃ、、、
by HAL (2011-08-27 14:39) 

HiroHero

フィルムからデジタルに移行したばかりの時期は、
ベルビアの印象をそのまま再現しようとしてかなりコントラストがきつめな処理をしていた記憶があります。
Rawで撮るようになってからその呪縛から開放されたような気がしています。
自分もポジの再確認をしてみようと思いました。
by HiroHero (2011-08-27 22:54) 

ぱぱくま

色の劣化も味になりますよね。
デジタルだとこうした味は生まれませんもの・・・
by ぱぱくま (2011-08-28 14:44) 

ぜふ

不思議な色合いですね。
特にリスの毛並みが。
by ぜふ (2011-08-28 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0